RO「スクリーンショットの加工について。」

昨日、アルさんに「SS(スクリーンショット)に文字や絵を書き込むことが規約違反になったらしい。」と聞き、嫌だなーと思ってましたが。
某RO情報ブログを見ると解決したようですね。よかった。

騒ぎの発端は公式サイトの「著作権の利用に関するガイドラインについて」の↓の部分。

※ 「二次転載」「二次創作物」「リンク」「バナー」に関するガイドラインの範囲内での活動に限ります。
なお、既存のコンテンツ状態を維持したままであれば、解像度(画像のきめ細かさ)を変えたり、大きくしたり、小さくしたり、切り取るなどの加工処理を行ったものを使用しても構いませんが、コンテンツそのものを改変し(加筆や修正などの加工処理を行うこと)、「ラグナロクオンライン」本来のイメージを著しく損なうようなものを使用することは、おやめください。
※ 公序良俗(社会の決まりごとや一般的に良いこと・悪いこと・正しいこと・間違っていることを判断して、良いことや正しいことを行うこと)や法令に反する内容を掲載することは、おやめください。
※ 特定の人物を差別したり、中傷(悪く言う)したりするような内容を掲載することは、おやめください。
※ その他、望ましくない表現や人に不快感を与えるような内容や利用規約に反する内容を掲載することは、おやめください。

これに、対して、ユーザー(ぼく含む)たちは、
サイトに載せるSSに文字を書いたりしてはいけないし、
ROのドット絵も1から描かないかぎりはダメだと思ったのです。
サイトに載せるSSくらいはなんとかなるかもしれませんが、ドット絵は大変です。
ぼくもドット絵が大好きなので、作ってないけど見れなくなるのが嫌だなーと思ったのです。

でも、実際の公式の意図は違ったようで。(「2次著作物作成」について

つまり、公式がダメだと言ってきそうでなければ加工も大丈夫なようです。

たぶん、罠スクリームの記事の時に一緒に載ってた、変態な画像加工関係を阻止するためだと思いました。
変態加工されたドット絵を見たひとが、ROをそんなゲームだと思ってしまうといけないから。かな。

これで、安心してドット絵加工できるわけですね。(ぼくはしないだろうけど)


プルルル(電話)
ヒアカ : はい。
ドール : あ、ぼくです。
ヒアカ : ぼくぼく詐欺?
ドール : えw違うよ!わかってるでしょw
ヒアカ : ぼくぼくでわかったらオレオレ詐欺なんてないのよ!
ドール : ドールだよ・・。
ヒアカ : 知ってる。
ドール : ・・・。
ガチャ、ツーツーツー(電話)
ヒアカ : ?

前へ

ライトノベル「ゼロの使い魔7」

次へ

RO「ひな祭りには雛人形ですね!」