MovableTypeを6.0.5から6.2.2にアップデート

logo-movabletype.png

MovableTypeを6.0.5から6.2.2にアップデートしました。

何かと不便だったMTの気になる所がいろいろ改善されてました。

  • TinyMCEで記事にいろいろできる!
  • 画像をドラッグドロップでアップ!(しかも複数に対応)
  • ファイルアップロード先を設定から簡単固定!
  • アップデートのたびにその辺カスタマイズしなくていい!

Lolipopサーバーも性能いいサーバーに切り替えたとかで、
MT特有の重めの処理も一瞬で終わるようになってる!
(今までは記事投稿・更新のたびに数分かかってたり~)

もうワードプレスにするしかないか(一時期してた)と思っていましたが、大丈夫かもしれない!

アップデートがどんな感じだったか

移行時にもってくマイセッティングたち

mt-config.cgi
plugins/追加したプラグイン
mt-static/plugins/追加したプラグイン
mt-static/support
themes/追加したテーマ

  1. 既存のフォルダの名前を変更して、6.2.2をアップ、
  2. 既存マイセッティングたちをデスクトップにコピー
  3. 6.2.2にあるフォルダ(pluginのTinyMCE等)を削除し、それを6.2.2にアップ。
  4. 6.2.2を正しい名前に戻して、mt.cgiにアクセスして進めるだけ~

再構築しましたが、今のところ特に問題出てないです。


このページの上部へ